わいわいニュース

芸能、社会ネタを中心に、時事問題で楽しんでいただけるレビューサイトを目指します。 美術など趣味の話題や、芸能人も参加するパーティーや海外でのアクティビティ等も、ご紹介して参ります。

    カテゴリ:芸能 > 吉本問題

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 hochi.news)


    宮迫は、以前も被災地のお見舞いに行ったりボランティア活動を良くしていたので、今回も子供食堂を開催するにあたりとても良い事だと思う。ただ、マスコミによって開催できなくなるなどが無いようにお願いしたい。

    【【芸能】〈宮迫博之〉「子供食堂を開いて無料で料理を振る舞う準備中」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 news.nifty.com)


    嘘か本当か、いまだにさんまの発言は真実かどうかわからないが、この様子だと吉本お家騒動はまだまだ終結はむすがしいだろう。

    1 ばーど ★ :2019/08/06(火) 15:14:45.21 ID:18eo+1Ey9.net

    タレント、明石家さんま(64)が5日放送のMBS「痛快!明石家電視台」(後11・56)に出演。「楽屋トーク」のコーナーで間寛平(70)と村上ショージ(64)を相手に、自らの個人事務所「オフィス事務所」の内情をボヤいた。

    「うちの社員、座骨神経痛で4日間立てなかったんや。それで新入社員を雇ったんですよ。ナンバー3や。(上に)2人しかいないから」と明かし、「そんなところで宮迫を預かれるか?」と苦笑い。吉本興業から契約を解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)を引き取ると発言してきたが、「宮迫、他を当たってくれるか」と、笑いながら呼びかけた。

    8/6(火) 9:55
    サンケイスポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000503-sanspo-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【芸能】〈さんま〉「宮迫、他当たってくれるか」と個人事務所の内情をボヤく】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.rbbtoday.com)


    松本は、忖度せずに本当に思ったことをアドバイスできるのは浜田だけだと。浜田からの意見を聞いた松本は、改めて吹っ切れたようで、最後は『2人で若手のための環境づくりをしよう』という意見で一致したという。今後、吉本の再建の鍵を握るのはこの2人にかかっていると言っても過言ではない。

    1 幻の右 ★ :2019/08/06(火) 00:15:02.07 ID:OJoWKrwD9.net

    「7月27日に『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の収録がありました。いつもなら3時間かけて収録しますが、この日は2時間で終了したんです。また収録後は松本さんが芸人たちを連れて飲みに行き、“松本会”を開くというのが恒例。しかしプロデューサーから『今日はキャンセルになりました』との連絡があったそうです」(テレビ局関係者)

    反社会的勢力への闇営業問題に端を発した吉本興業の分裂危機。宮迫博之(49)と田村亮(47)は会見で謝罪するとともに、社長によるパワハラを告発した。すると加藤浩次(50)も「経営陣が変わらないなら辞める!」と激怒。若手芸人たちからも不満が続出している。

    いっぽう松本人志(55)は宮迫らの会見後に《動きます》とツイートし、岡本昭彦社長(53)へ直談判。その後も芸人を連れて出ていくことも辞さないと語るなど、救済に奔走している。だが大崎洋会長(66)の辞任について「大崎さんがいなかったら僕も辞める」と発言したことなどから、一部では《松本は体制派》との批判も出ている。

    「松本さんは、本当に若手芸人たちのことを考えています。でもいっぽうで“育ての親”である大崎会長を守りたい。そんな板挟みに悩んでいるようです……」(芸能関係者)

    そんな松本が頼ったのは、ほかでもない相方の浜田雅功(56)だった。

    「若手芸人たちとの飲み会をキャンセルした松本さんは、実はひそかに浜田さんと“サシ”で会っていたんです――」(前出・テレビ局関係者)

    今年4月に放送された「松本家の休日」(ABCテレビ)で、松本は浜田と不仲な時期が続いていたことを告白。「*ほど仲悪かったからな。10年くらいあった。この数年やで、気にならへんようになったの」と明かしていた。

    「ここ5年ほどでいっても、2人の楽屋は別々。定期的にご飯を食べることも、いっしょに飲むこともありませんでした。その前に10年間も不仲だったことを考えると、サシで飲むのは15年以上ぶりということになるでしょう。それだけ異例の極秘会談だったといえます」(別のテレビ局関係者)

    だが振り返れば、松本を支えてきたのはいつも浜田だった。2人を知る芸能記者は言う。

    「そもそもダウンタウンの結成は浜田さんの一言がきっかけでした。高校卒業後、デザイン会社への就職が決まっていた松本さんに『吉本に入って漫才しよう!』と誘ったのです。また若いころの松本さんは尖っていて、インタビューに来ないこともありました。そんなときは浜田さんが『すみません。今日は相方が取材に対応する余裕がなくて……』と頭を下げ、1人でインタビューをこなしていました」

    14年に松本さんの父・譲一さん(享年81)が亡くなったときも、浜田は内緒で実家を訪問。号泣しながら、祭壇に手を合わせていたという。

    「今回も浜田さんは、オフィシャルにはいっさい発言していません。しかしその裏側ではずっと、松本さんや芸人たちのことを気にかけていたのだと思います」(前出・別のテレビ局関係者)

    その極秘会談がもたらしたものは、大きかったようだ。

    「いまの松本さんに忖度せず、本当に思ったことをアドバイスできるのは浜田さんだけですからね。松本さんもそれがわかっているからこそ、相方の意見が聞きたかったのでしょう。浜田さんからの意見を聞いた松本さんは、改めて吹っ切れたようです。最後は『2人で若手のための環境づくりをしよう』という意見で一致したと聞きました」(前出・テレビ局関係者)

    吉本問題はようやく解決へと向かうのだろうか。

    女性自身 8/6(火) 0:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00010000-jisin-ent


    【【芸能】松本人志 浜田雅功『静と動』の極秘会談!サシで飲むのは15年以上ぶり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    吉本興業の創業者は吉本吉兵衛(通称・泰三)とその妻・せいである。1912年(明治45年)4月に夫婦で大阪の寄席経営に乗り出してから、吉本の歴史は始まった。1913年(大正2年)には、吉本興行部を設立している。吉本せいをモデルにした山崎豊子の小説「花のれん」では、この時期に吉本
    101キロバイト (14,938 語) - 2019年8月5日 (月) 11:09



    (出典 pbs.twimg.com)


    最後まで大崎会長の指示を守った岡本社長は、社内評価が現在上昇中。ただ松本からの会見に対するダメ出しに形式上、社長から退く方向で進んでいるという。実態は松本が舵を切っているようだ。

    1 Egg ★ :2019/08/06(火) 09:46:37.64 ID:IXwi9eZ+9.net

    いまだ尾を引く吉本興業のお家騒動。事態が長引いていることで、芸人たちにはダイレクトに影響が出ている。

    「反社会的勢力への闇営業問題のせいもあって、吉本所属芸人たちへの営業オファーが解消されるケースが多くなってきています。まじめにやっている芸人たちは“吉本ってだけで悪い目で見られて困ってる”と口々に言ってます。また、バラエティー番組などのキャスティング変更も多く起こっています。一時的にスケジュールを押さえる“仮押さえ”も、吉本芸人たちのバラシが続出しています」(吉本をよく知る放送作家)

     騒動をさらに大きくしたのは、吉本の経営陣だ。

    「岡本社長の会見は大崎会長の指示で“宮迫博之とロンブーの田村亮は契約解消しない”という確定事項以外は、断言をしないということを決めていたそう。最後まで大崎会長の指示を守った岡本社長は、むしろ社内評価は上がっている。ただ松本人志さんから会見にダメ出しが出たことで、形式上、社長から退く方向で進んでいるという話があります」(同・放送作家)

    「すでに“松本興業”でしょ」

     今回、最も吉本を批判しているのが極楽とんぼの加藤浩次。松本に対して“僕が口をきくのもおこがましい話”としながらも苦言を呈した。

    「大崎会長が加藤さんに対して激怒しているという報道もありましたが、今はトーンダウンした印象ですね。当初は怒りのまま発言していた感じですが、最近は言葉を選んで、コメントも少なくなっています」(芸能プロ関係者)

     経営陣や松本に対して不信感を持っているのは、加藤だけではない。松本は「問題のある芸人の面倒を見る。部署として松本興業でもいい」とコメントしていたが、現役で吉本に所属する中堅芸人は、

    「力を持ってて、社長と会長とも近くて、すでに会社は“松本興業”でしょ。僕は松本さんよりも加藤さんについていきたい。もし加藤さんが独立なりするなら、移りたい。加藤さんは松本さん周りの芸人と違って、北海道から出てきて、特別なバックアップもなく、実力であそこまで上り詰めた。今回闘ってくれていることも本当に尊敬できます。

     テレビには松本さんと近い芸人が出ることが多いですが、松本さんより加藤さんについていきたいという芸人のほうが多いと思いますよ」

     吉本が発表している第三者を含めた『経営アドバイザリー委員会』は8月8日に開催予定。加藤、そして宮迫と亮が経営陣と再度、話し合いをする日時について決まっているか吉本に問い合わせると「公表は差し控えさせていただきます」とのことだった。

     加藤の次の一手で“お笑い大国”が割れる可能性も

    8/6(火) 4:00配信 週刊女性prime
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00015794-jprime-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】実態は『松本興業でしょう』社内で「岡本はむしろ株を上げた」の声と “松本人志への本音”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    NSC出身者を気嫌う芸人も居た。対してNSCではこれまで師匠が弟子に教えていた「芸能界のしきたり」も授業の一環に取り込み、NSC出身者が芸人の世界に違和感なく溶け込めるよう配慮していた。また笑福亭仁鶴のように、自ら多くの弟子を持ちながら、NSC
    44キロバイト (1,436 語) - 2019年8月4日 (日) 18:42



    (出典 4.bp.blogspot.com)


    確かにですね。
    お笑いなんて、学校で習うものじゃ無い気がします。
    ノウハウはあるかも知れないが、基本的にセンスがほとんどでしょうし、こういう商法で若者の将来を奪ったり搾取するのは、とりわけ血税を注ぎ込む企業としてどうかと思われます。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/05(月) 05:19:50.45 ID:StihSB459.net

    ダウンタウンの松本人志(55)が4日、レギュラーを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。
    免責条項を盛り込んだ誓約書が問題になった吉本興業のタレント養成所「NSC」の夏合宿を批判した。

    参加費4万円と伝えられ、「高いよ~。お笑いってそういうもんじゃない。家でテレビつけっぱなしで、ず~とツッコんでいてもそれなりに勉強になるし。
    大喜利のお題考えて、自分でいっぱい答え考えるとか。全然一人でできること」。
    さらに「講師、どこのどいつやねん。スーパークソおもろないやつやと思うんですよ」と切り捨てた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16880462/
    2019年8月5日 5時4分 サンケイスポーツ


    【【芸能】松っちゃん、NSC合宿に反論!「勉強は全然一人でできる」】の続きを読む

    このページのトップヘ