わいわいニュース

芸能、社会ネタを中心に、時事問題で楽しんでいただけるレビューサイトを目指します。 美術など趣味の話題や、芸能人も参加するパーティーや海外でのアクティビティ等も、ご紹介して参ります。

    カテゴリ:芸能 > 宮迫博之

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 boku-tabi.com)


    宮迫はかなりの確率で退社するとみられているそう。ロンブー亮と2人で会見を行い退社の決意表明をしていただけに、簡単に気持ちは変わらないだろうけど、退社するにせよ今後の展開に注目したい。

    1 Egg ★ :2019/08/02(金) 05:47:20.19 ID:/d6YNED29.net

    闇営業問題で渦中の雨上がり決死隊・宮迫博之が、所属する吉本興業と会談を行ったことを、一部スポーツ紙が報じている。

     宮迫は、7月19日に契約解消となったが、同22日に吉本が処分撤回を発表。しかし、新たな闇営業疑惑が浮上し、同26日に同社は公式サイトで、処分撤回を再検討する可能性を示唆していた。

     記事によると、今回は代理人弁護士は立てずに、単身で話し合いに臨んだという。宮迫の吉本に対する不信感は依然として解消されておらず、退社の意向を持つ中で会談は行われ、吉本側が宮迫の意見を聞く形で、話し合いは約2時間に及んだのだとか。

     話し合いの中身だが、コンビの今後や後輩芸人たちの処遇について意見を述べ、また、自身が退社した場合は、吉本芸人との共演を認めることにも言及したというのだ。

     「宮迫はかなりの確率で退社するのではとみられている。ロンブー・亮と2人で会見を行うほどの決意だっただけに、そう簡単に気持ちは変わらないだろう。明石家さんまが自分の個人事務所で受け入れを申し出ているが、さんまの事務所ならば吉本芸人たちとの共演も何の問題もないだろう」(芸能記者)

     宮迫の進退は近日中にも結論が出そうだが、気になるのが「加藤の乱」を起こした極楽とんぼ・加藤浩次の今後。

     先週はMCを務める日本テレビ系「スッキリ」で上層部の刷新を求め、自身の退社をほのめかして話題になったが、今週に入るとその話題に触れなくなってしまった。

     「自分の発言で騒動に発展したことに、すっかり腰が引けてしまったようだ。おそらく、吉本に謝罪して残留することになりそう」(日テレ関係者)

     どうやら「加藤の乱」は失敗に終わりそうだ。

    リアルライブ2019年08月01日 23時00分
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/13786541/

    写真
    (出典 images.npn.co.jp)


    【【芸能】 “吉本興業お家騒動” 宮迫退所で収束へ? あれだけ乱した加藤の進退は】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    吉本の問題で不満を述べた芸人にコロッケが持論「愚痴を言うのは筋違い」 - livedoor
    コロッケが1日、ギャラ配分などを巡り吉本芸人から不満が出た件に言及した。芸人を好きでやっていて「ギャラが安いなんて当たり前の話」とコメント。「僕もそうでした」と ...
    (出典:livedoor)



    (出典 portal.st-img.jp)


    コロッケも言っていたけど、みそぎを一生続けていくという覚悟でやっていけば、世間の方々に認めてもらえる日がくるかもしれない。過ちは誰にでもあるから、これからの行動に注目したい。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/01(木) 22:28:48.30 ID:i2SxOrD39.net

    梅沢富美男(68)、コロッケ(59)は1日、新歌舞伎座開場60周年記念特別企画の「梅沢富美男・コロッケ特別公演」(2~27日)の公開舞台稽古後に囲み取材に応じた。梅沢、コロッケはともに吉本興業の“闇営業”に端を発した一連の騒動について言及し「宮迫君はまずはみそぎを済ませてから。復帰どうこう言うのは早い」と騒動の発端となった雨上がり決死隊・宮迫博之(49)に対して苦言を呈した。

    公演初日を前に行われた舞台「大笑い!おかしなおかしな男の花道」のゲネプロ(通し稽古)の後、舞台初共演の2人は会見でも息の合ったところを見せた。「化学反応が起こる」と言う梅沢は「どう芝居をまとめたらいいかオドオドした」とコロッケの熱演に脱帽。一方、北島三郎(82)のモノマネ姿で登場したコロッケも「化学反応しましたね。目の動き、首の動き、立ち姿。すべて勉強になります」と本番を前に目を輝かせた。

    同じ思いなのは“吉本騒動”について聞かれた時も同じ。ともに「部外者だし、個人事務所だけど」と前置きした上で、コロッケは「宮迫という1芸人に対して。やらなければならないことがある。まず、自分が最初にウソをついた。会社や世間の皆様を騒がせた。まずは禊ぎをちゃんとやって、みそぎを一生続けていくという覚悟でやっていけば、世間の方々に認めてもらえる日がくるかも。宮迫自身の問題」と苦言を呈した。

    梅沢も同様に「会見で泣くことはない。何が不満があったか知らないんだけど、吉本がこうです、ああですと言ったのは間違いかな。あんた(宮迫)は闇営業をやって。それをちゃんと説明をして、みそぎをしていくべき。復帰どうこうってのはまだ、そんな話じゃない。まだ、きれいにまとまってないんだもんね」とコロッケに同調。さらに他からも湧き出たギャラや契約などの問題については「吉本の話は、吉本で解決すればいい。きのうきょう、始まった話じゃないでしょ?契約書がないとか、ギャラがいくらだとか。ネタにしてたんでしょ?満足してたんだったら、なんで急に、と思う」と話した。

    また、コロッケは自身もアルバイトをしていた若かりし頃を振り返って「好きで芸人をやるならバイトは当たり前。頑張って、お金を稼げるようになれば。愚痴を言うのは筋違い」と厳しいコメント。梅沢も「ボクも3年間、寿司屋でバイトした」と苦労した過去を明かした。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16865879/
    2019年8月1日 19時49分 スポニチアネックス


    (出典 Youtube)

    梅沢富美男 - 夢芝居


    【【闇営業問題】梅沢富美男、コロッケら 宮迫に苦言「まずはみそぎを済ませてから。復帰どうこう言うのは早い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    宮迫博之、「FRIDAYを訴えない」のは「まだウソをついてるから」!? (2019年7月29日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    7月20日の宮迫博之、田村亮による「号泣会見」、同22日の吉本興業・岡本昭彦社長による「グダグダ会見」を経た現在も、吉本興業を巡る騒動が収束の兆しを見せていない ...
    (出典:エキサイトニュース)


    フライデーが強気なのは、敗訴しても賠償金が安いので、事実の有無によらず問題は焚きつけた方が利益になるからに過ぎません。

    日本の裁判所は、高額な賠償金を認めるようにならないと、フライデーのような焼け太り商売 は根絶しないと断定します。

    1 Egg ★ :2019/07/29(月) 19:24:32.79

    宮迫博之が金塊強奪事件の主犯格・野口和樹被告ら4人と飲み屋で同席し、金銭を受け取ったと伝えられた“ギャラ飲み”報道。「2000%受け取ってない」と否定する宮迫に対し、「フライデー」(講談社)は26日発売号で反論記事を掲載した。

     そんな“宮迫対フライデー”の構図が出来上がるなか、28日のフジテレビ系『Mr.サンデー』では、写真が撮られた飲み屋の元従業員の男性が初めて証言。元従業員は当日のことを「店がすごく暇だったので、印象的だったというので覚えています」「『写真いいですか?』みたいな感じで(宮迫が)囲まれていたのは見てた」と話し、写真撮影後は「(宮迫は)すぐに帰ったと思う。(写真を頼まれたのは)帰る間際だったと思う」と証言。

     さらに、宮迫と野口被告らが同席してシャンパンを開けたとの報道には「それはなかったです」と述べ、ギャラの受け渡しについても「なかったと思います」と述べた。

    「宮迫は27日深夜、一部スポーツ紙の直撃に対し、弁護士と共に一部メディアへの法的手続きを進めていることを明かしています。もし『フライデー』と裁判になれば、判決が出るのは早くても来年以降になるでしょう。それを覚悟して進めているのですから、宮迫は吉本興業に戻る気はさらさらないのでしょうね」(記者)

     訴訟といえば、2011年に当時吉本興業に所属していた島田紳助氏が5,500万円の損害賠償などを求め、『フライデー』を提訴。同誌は「警察が注目する不動産トラブル」と題した記事で、島田氏が暴力団から資金提供を受けて大阪府内の不動産を取得した疑いがあると報じたが、島田氏は事実関係を否定。翌年の判決では名誉毀損が認められ、「フライデー」に330万円の支払いが命じられた。

     反論する「フライデー」の強気の姿勢を見る限り、新たな手札を隠している可能性も否めない。嘘をついているのは一体、誰なのだろうか?

    2019.07.29 エンタMEGA
    https://entamega.com/20701

    写真

    (出典 entamega.com)


    【【芸能】<宮迫vsフライデー>半ぐれ交遊疑惑に新展開!「同席ない」「すぐ帰った」フジテレビで元従業員が証言..】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    昨日のサンジャポで、ひろゆきが「宮迫が提訴しないのは二度目も金銭受け取りしたから」と発言したのを受けての対応かな?
    訴訟したことなければ事実無根てわも提訴をひるむのは分かるが、元々弁護士つけていたし、提訴しても家族は被害を被らないと判断したのかな?

    1 ひかり ★ :2019/07/29(月) 04:50:09.16 ID:56gQ8O0V9.net

    闇営業問題渦中の宮迫博之(49)が27日深夜、日刊スポーツの直撃取材に応じ、これ以上うそをついていることはないと強く訴えた。20日の会見以来、
    初の肉声。金塊強奪事件の主犯格らからの金銭受領疑惑に関する続報をうけ、吉本興業は26日、契約解消撤回を再検討する可能性を表明したばかり。
    しかし宮迫は金銭受け取りを改めて完全否定し、一部メディアなどに対し法的措置をとる検討を始めたことを初めて明かした。

      ◇    ◇    ◇

    台風6号が熱帯低気圧に変わった夜遅く、都内の路上で宮迫を直撃した。キャップをかぶった宮迫は立ち止まり、神妙な表情で対応した。

    -金塊強奪犯の報道をめぐりもう本当にうそをついていないのか

    宮迫 本当に、もううそをついていないです。本当に。

    宮迫をめぐっては、19日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、16年に福岡で起きた金塊強奪事件の主犯格とされる男らのグループと、飲食店で
    一緒に写った写真が掲載され、金銭を受領した疑惑も報じられた。宮迫は翌20日、ロンドンブーツ1号2号田村亮(47)と都内で会見し、
    「トイレから出てきたところを囲まれて撮った写真」とし、彼らとの交遊や金銭受領疑惑を完全否定した。

    しかし、26日発売の同誌は、主犯格とされる男と福岡拘置所で接見し「(宮迫と)一緒に乾杯してシャンパンを飲んだ記憶がある」などの証言を続報した。
    宮迫にこの件も聞いた。

    -男らと一緒にシャンパンを飲んだのか

    宮迫 飲んでないです。(20日の)会見で話したことが、すべて事実です。亮と2人で「うそ偽りなくしゃべろう」と、本当に人生をかけてやらせていただいた
    会見ですので。

    吉本は22日、岡本昭彦社長が会見し、19日に発表していた宮迫との契約解消を撤回すると表明。しかし、26日発売の「FRIDAY」の報道などをうけ、
    吉本は同日、同社とのヒアリング時に宮迫が話した「(金銭を)2000%受け取ってない」とのコメントを紹介しつつも、「どちらを信じていいのか、
    困惑しております」との文書を発表。さらに吉本は、金銭を受け取ったなどの一部報道が万が一事実なら「契約解消の撤回についても、再度検討せざるを
    得ない状況」とした。

    -吉本の「契約解消撤回を再度検討も」という発表をどう思ったのか

    宮迫 ニュースで知り、ただただ、ビックリしました。吉本には「(金銭受領していないことの)僕の証人になってくれる人の連絡先もあります」と
    伝えているんですが、電話番号も聞かれていません。吉本を責めるつもりはないですが、その証人にも話を聞くなど、先にそちらを確認してほしかったという
    思いはあります。 

    吉本の「再度検討も」の発表などをうけ、一部メディアから「宮迫はまだほかにも、うそをついている可能性がある」という趣旨の報道がなされた。
    その件を聞くと、語気を強めて否定。20日の会見では明言していなかった法的措置の検討を、弁護士と相談して始めたことを明かした。

    宮迫 最近、まるっきりないことを、「創作」のように報じているメディアもありました。僕には家族もいます。すでに弁護士さんと相談してまして、
    こういう報道に対しては法的な手続きをとる検討をしています。

    一連の闇営業問題は、6月7日発売の「FRIDAY」で宮迫や亮ら吉本芸人らが、特殊詐欺グループの会合に出席したと報じられたのが発端だった。
    当初、宮迫が「ギャラはもらっていない」とうそをついたことで、騒動が拡大した側面があると指摘される。このことを聞くと宮迫は改めて謝罪した。

    宮迫 もともとはボクが(当初うそをついたことが)きっかけなので、そこは本当に心から、申し訳ないと思っています。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201907280000794_m.html?mode=all
    日刊スポーツの直撃取材に現在の心境を語った宮迫博之

    (出典 www.nikkansports.com)


    【宮迫は金銭受け取りを改めて完全否定、一部メディアなどに対し法的措置をとる検討を開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「心から寄り添って」 犯罪被害者支援で講演:紀伊民報AGARA - 紀伊民報
    和歌山県と県警は3日、犯罪被害者支援について考える「県民フォーラム」を和歌山市で開いた。犯罪被害者でもある全国被害者支援ネットワークの平井紀夫理事長が講演 ...
    (出典:紀伊民報)


    せめて被害者で被害額に応じた均等分配はできないものでしょうか?

    1 ひかり ★ :2019/07/26(金) 06:28:24.45

     反社会的勢力の会合に「闇営業」で出席し、報酬を受け取っていた雨上がり決死隊・宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号・田村亮(47)が被害者支援のために行った寄付について、
    寄付先の公益社団法人「全国被害者支援ネットワーク」が寄付金の受領を辞退していたことが25日、分かった。寄付金が団体の理念にそぐわなかったためで、今後、返金される。

     宮迫と田村亮の寄付金が受領を断られていた。吉本興業は、反社会的勢力の集まりに出席した闇営業のギャラについて、13日にホームページ(HP)で公表。宮迫が100万円、亮が50万円の報酬を
    得ていたことを明らかにした。その際、2人が自ら寄付先を選定し、ギャラとして受け取った金銭と同額(宮迫100万円、亮50万円)を全国被害者支援ネットワークに個人で寄付したと報告していた。

     同ネットワークの担当者は、スポーツ報知の取材に「当団体としましては寄付金を辞退しました」と認めた。その理由について「犯罪の裏側には必ず被害者がいます。被害者のことを一番に考えるのであれば、
    反社会勢力から得た疑念が持たれるお金を、受け取ることはできません。(このような趣旨の寄付金であれば)今後も辞退します」と説明した。

     同団体では、自分の*た罪や過失を補うための贖(しょく)罪による寄付の受領を拒否している。2人は犯罪者ではないため、これには該当しないが、団体の理念として被害者と、
    その家族の感情を最優先にした措置を取った。寄付金は速やかに返金されるという。

     同団体はHPに寄付の受付窓口となる申し込みフォームを設けている。2人からは一方的に入金だけがされた形になったとみられる。担当者は吉本側が寄付を公表したことについて
    「こちら側に何の確認もなく(寄付を)広報し、報道されてしまった。我々は承知していませんでした。何の連絡もなく残念です」と憤りを隠せなかった。

     20日の会見後、沈黙を続ける2人。今後、改めて寄付先を探していくことになる。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000335-sph-ent


    【【芸能】宮迫と亮の寄付「全国被害者支援ネットワーク」が辞退】の続きを読む

    このページのトップヘ