宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、フリーアナウンサー、タレントである。元TBSアナウンサー。 兵庫県神戸市出身、一歳年下の妹がいる。身長162cm。 神戸市立歌敷山中学校、兵庫県立長田高等学校を経て、同志社大学政策学部に進学。中学時代は生徒会長をしており、同志社大学在学中は国際政治学について学ぶ。
17キロバイト (2,188 語) - 2019年8月10日 (土) 10:47



(出典 pbs.twimg.com)


「こんなSNSやってたんだって言われるの嫌だし」と言うところを見ると、かなりやばい事を女子アナ同士で話していたのかもしれない…LINEなど流失するのは時間の問題かも

1 muffin ★ :2019/08/12(月) 12:54:19.88 ID:UHUCDZ3I9.net

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/12/kiji/20190812s00041000139000c.html
2019年8月12日 11:41

元TBSのフリーアナウンサー宇垣美里(28)が11日深夜放送の 関西テレビ「言いがかり提案します~世の中もっと良くしません?~」(深夜1・00)に出演し、LINEの機能について不満をぶちまけた。

世の中に対する不満や怒り、疑問などの“言いがかり”をぶつけ合う同番組。宇垣アナはLINEの“送信取り消し”機能について「“メッセージの送信を取り消しました”の表示、いります?」と不満気。千鳥・大悟(39)が「勝手には消えないんだ」とLINEを使ったことがないことを明*と、麒麟・川島明(40)が「これは嫁に消された?」とニヤリ。さらに、追及の手を緩めず「どうやってやり取りするの?Eメール?」と切り込んだ。大悟は「あんまツッコむな」と苦笑し、「一回落ち着け」と動揺する自分に言い聞かせた。持論として「LINEの全文なんか3日後には自然と消えりゃいいのに」と披露したが、共演者からは賛同を得られず、宇垣からは「どなたと使おうと?」と再びツッコまれた。

大悟が「携帯系はどうにしかしてよって思う。なんであんなに便利なのに爆破機能がないのか」と語ると、宇垣アナは「でも私が*ときにパソコンと携帯は爆発して欲しいと思います。こんなSNSやってたんだって言われるの嫌だし」と同調。まさかのリアクションに、大悟は「わしと同じような生活してるやつじゃないと、そんな考え方にならない」と指摘した。


(出典 www.sponichi.co.jp)


【【芸能】〈宇垣美里〉パソコンと携帯は「私が死ぬときに爆発してほしい!」】の続きを読む